ブログ

BLOG

もう一回行ってきます



おお、待ってました!家具便が到着。

昨日とおとといの土日は、家具便の到着を心待ちにしていたお客様のご来店で大忙しだった。

長い間、そう、時には数ヶ月もお待ちになっているお客様に「テレビボードが入りましたよ」とご連絡すると翌日にご来店していただける。

ウレシイ限りです・・

11脚の椅子と10台の家具がさっそくお嫁に行った。

ワタシとフジタはこれからが忙しい。

今度の週末までにこの11脚と10台を仕上げなければならない・・

 

 

 

しかし・・・

今回は一部のお客様に大変ご迷惑をおかけしました・・

 

DSCF8524

 

今回の入荷は298台の家具と49箱の雑貨。

たくさん入ってきたものです・・

 

 

 

 

つばきやの家具はインドネシアのジャワで作られている。

〝コンテナ〟と呼ばれる大きな鉄の箱に詰められて、船に積まれ輸送されてくる。

輸送料は「コンテナ1台いくら」なので、中身が少なくても、満杯でも同じなのだ。

だから家具1台当たりの輸送料を抑えるために、コンテナの容量よりも少しオーバーするくらいの量の家具を作って、コンテナを満杯にする。

で、いつも少し積み残しが出る。

しかし・・

今回の家具を注文したとき、自分でもちょっと多すぎるかな、と思ったんだよな。

積み残しが結構出るかな・・

そう思ったので、積み込みをする業者には優先的に積んで欲しい家具を指示してきた。

お客様のオーダー家具などがそれです。

ワタシがデザインして店で販売する家具は、今回積み残しになっても次回に入荷すればいい話。

しかし、新築やお引っ越しに合わせてオーダーされた家具は〝次回〟と言うわけにはいかない。

 

今回積み残しになった荷のリストが届いた。

DSCF8525

 

積み残しは合計97台!

多いだろうな、とは思ったけどこんなに積み残るとは思わなかった・・

 

 

 

 

そして、更に恐れていたことが・・

このリストの中に・・オーダー家具が入っているじゃないか!!

それも6台も!!

 

K様のご注文は大きなダイニングテーブル。

K様は11月に新築完成ご予定なのでまだよかったのですが・・

別のC様ご注文のダイニングテーブルも積み残し。

このC様邸は6月に完成しているのだ!

ダイニングの到着を心から楽しみにされていたのだ!!

その他にF様の円卓、滋賀県にお住まいのN様の座卓、陶芸家Q様の作業台、S様のカウンターテーブルなど・・

 

どこでどういう手違いがあったのか、肝心なものが積み残しになっている。

謝りの電話をかけた。

同等品の家具をお貸し出しすることで次回の入荷までお待ちいただけることになったお客様もいらっしゃった。

「いいですよ、ここまで待ったんだから、次回でも・・」といっていただけるお客様もいらっしゃった・・

 

 

本来のスケジュールなら次の仕入れは秋頃に行って、入荷は年末、といったところだがそんなこんな事情なので今月もう一回行ってきます。

今回の積み残しが到着するのは10月半ばでしょうか・・

本当にスミマセヌ・・・