はじめて知った。

長く付き合ってるのにアラはじめて知った、ってことありますよね。

うちのカミさんは昔からエビとかカニとかイカとか食べられないんですが、彼女のお父上はもう大人になった彼女に

「え!エビ食べられないの!」

と言ったそうです。

 

 

 

つばきやが家具のパーツを注文する工場のオーナーはエコ(インドネシアでは男性のポピュラーな名前なんです)。

彼には二人の弟がいて、彼らも一緒に働いています。

次男のトゥリ君は日本の家具工場に3年間研修生として働いていた経験があるので、日本語が話せます(少しアヤシイですけど)。

三男のデレック君はワタシの描いた図面を基にパソコンを叩いて価格を算出します。

いつもこの3人がワタシの泊まっているホテルに来てロビーで打ち合わせや商談を行います。

彼らの工場はそのホテルから車で3~40分のところにあります。

IMG_3071

右が次男のトゥリ。左が三男のデレック。ダラッとしてます。

 

 

さて、先日の出張でも3兄弟がホテルにやって来て商談。

午前中ちょっとした用事があったので商談は11:00から始まりました。

35アイテムを注文して、終わったのは15:00過ぎでした。

昼飯を抜いていたのでお互いに腹ペコです。

よーし、メシ食いに行こうということになってホテルの前に停めてあるドライバー・デニさんの車に乗ろうとしたら外は土砂降り。

その時3兄弟の長兄・エコが「ホテルの地下駐車場に車を停めてるので、その車で行こう」と言いました。

雨に濡れずに済みますからね。

地下駐車場に行って彼の車に乗り込むと運転席に座るのは長兄のエコ。

ふつうなら運転するのは弟で、オーナーの兄は後部座席に座るもんだと思ったワタシは、そうか弟たちは免許を持っていないのだな、と理解しました。

日本語のできる次男のトゥリ君に

「トゥリもデレックも免許持ってないんだね」

と訊くと

「モテナイヨ~」

と答えます。そして…

「免許持ってるのはエコだけ?」

「エコモ、モテナイヨ~」

ええっ!!

「免許、持ってなくてもいいの?」

「ダメダヨネ~」

ダメだろ…

そういえばバリ島では小中学生くらいの子どもたちがバイクに乗っています。

彼らも免許を持っていないって言ってましたからインドネシアでは無免許運転に寛容なんでしょうね。

 

 

それにしてももう15年以上も付き合ってる、彼ら3人とも免許を持っていないってことを今回はじめて知りました。

 

もしかしたらワタシのドライバー・デニさんも…

IMG_3085

左側ののんきに手を挙げているのがドライバーのデニさん。

免許持ってんだろうな?!