イベント

EVENT

第一弾・第二弾 決定!!



ギャラリースペース作ってる最中なのに、第一弾・第二弾の展示が決定してしまいました。

第一弾は「私の好きなレコード・CD/す~の原画展」。

6月20日(金)~7月2日(水) です。

IMG

 

ロックからエスニック、サントラ、ビートルズまで幅広いジャンルの音楽を、す~さんの自由で柔らかな感性で、イラストと文で綴りました。

 

す~:スズキ ヒロユキ

1970年横須賀市生まれ
金沢市在住

たとえば、上のイラストの紹介文はコレ。

(私の好きなレコード・CDといわれて)まず頭に浮かんだのが、あの超有名バンド、ビートルズの「ホワイトアルバム」です。
なぜそう呼ばれているかと言うと、真っ白なジャケットに、バンド名と番号だけ小さく印刷されているからなのです。
中学生の時から、とにかく好きで良く聴いているアルバムです。
2枚組のレコードの中にいろいろなタイプの楽曲(ロックン・ロールからフォーク、前衛音楽、ブルース、レゲエ、ヘビーメタル、古いジャズなど)がギッシリ詰まっていて、長時間楽しめます。
このアルバムの制作時(1968年)のビートルズのメンバーは、それぞれ自分の好きな音楽をやることに夢中でビートルズというバンドから心が離れていった時期と言われています。それゆえ、バラバラの印象の駄作という、きびしい評論もありました。
中学生のアート少年(美術部)の私には想像力を膨らませる、深く楽しい作品でした。内容そのままで、いろいろな絵や物語が見てくるんですね。さらに60年代後半という時代背景を考えあわせて聴くと、さらに楽しめます。

どうです?
ビートルズのホワイトアルバム、聴いてみたくありませんか?

会期中はす~さんのイラストと紹介文を展示し、その音楽をかけています。
ぜひ、す~ワールドを味わいにきてください。

 

 

そして、第二弾は「アコす~堂のてくてくな日々/Tシャツ展」。

7月4日(金)~7月21日(月/祝)です。

DSCF5806

Tシャツに描かれたアコす~の独特なほのぼの世界。
ハンドペイントなのですべて一点ものです。

これからの季節に大活躍するTシャツ、誰も持ってない一枚だけのTシャツなんていいじゃないっすか・・

 

ところで、本日(5月14日)現在、ギャラリースペースはこの状態。
早く完成させねば・・
DSCF5674