ブログ

BLOG

オジサングルメ隊



昨日仕入れから帰って来ました。

今回泊まった宿のそばに、こんなところに?という場所にあるイカン・バカール(焼き魚)のレストランを発見。それも、でっかいプール(生簀)を持った立派なヤツなんです・・

さっそくバリ在住のⅠさん(62)、日本とバリ半々のSさん(60)、ワタシ(50)のオジサングルメ隊で突撃してきました。

DSCF7970

表通りからはいった細い道。

この道の突き当たりにそのレストランはあります。
その先は田んぼなので、通りすがりの客はいません。
ワタシは散歩の途中で見つけましたが・・

朝、開店の準備をしている女性に「何時から?」と訊くと「10時から」とのこと。
「夜来るよ」と言うと6時閉店とのこと。

6時閉店?
なんとも中途半端な時間です。

Ⅰさんにその話をしたら
「あ、そりゃ電気がきてないんだな、きっと」
なるほどね。

というわけで、3時半に集合。
電気がきてないってことはチビたいビールもないってことだな、と言う訳でまずはビールを買ってから突撃!

DSCF7951

結構立派でしょ。

でも、客は我々一組だけでした。

DSCF7955

生簀は3つあります。
3つ目はただいま工事中。
ここは釣堀になり、釣った魚を料理してくれます。

それにしてもデカイ・・

DSCF7954

これはLELEと呼ばれるナマズの生簀。

ナマズって淡白で結構ウマイんですよ。



店に入って、早速料理を注文。
魚だけじゃなく、鶏やアヒル、野菜料理もあります。
ん、ビールもあるではないの?
そういえば、オーナーの奥さんらしきご夫人が奥でパソコンをたたいてる。
電気、きてるじゃないの。何で6時閉店?
不思議です・・

DSCF7956

とりあえずは、〝店のビール〟を注文。

2本目からは〝持ち込みビール〟・・

Ⅰさん(右)はバリ在住約20年。

Sさん(左)はお花の家元です。

DSCF7961


さあ、やってきました。

皆、昼メシ抜いてるのでペコペコです・・

DSCF7963

「グラミ」という淡水魚に、スパイシーなタレをつけた焼いた料理。

35000ルピア(約350円)

DSCF7966

「グラミ」の焼いたヤツ、ナマズを揚げたヤツ、アヒルの焼いたヤツと、揚げたヤツ、野菜をスパイシーに炒めたヤツ、テンペという大豆の発酵食品のトマト炒め、ナシゴレン(炒飯)とご飯・・

オジサンたちにしては多すぎるのでは・・

DSCF7969

と、思ったら

完食です。

そう、美味かったのですよ・・


これに、ビール3本が付いて約1500円。
お得です。

後でわかったことですが、ここのオーナーはワタシが以前使った事のあるカーゴ屋(運送屋)の社長。
2代目社長で道楽者だったから、このレストランも道楽なのかもしれない。

よし、「美味くて安いレストラン」で紹介しよう、と思ってチラシみたいなやつをもらったのですが・・

忘れてしまいました!!すみませぬ・・