ブログ

BLOG

facebook



昨年の東日本大震災のとき、ケータイやメールは通じなくなったが、フェイスブックだけはつながった、という話を聞いたカミサンに

「何かあったときのために、フェイスブックに登録しとこうよ」

といわれ、登録をした。

もともと緊急災害時の連絡用に、と登録したので積極的に友達を探すでもなく、ま、ほったらかしだった。

 

ご存知の方が多いと思うがフェイスブックはミクシーなどと違って実名で登録することになっている。

こちらが何をせずとも知人が私の名前を見つけて、フェイスブック友達がボチボチと増えていった。

 

あるとき、フェイスブック上で

「植竹小学校6年2組だった椿山君ですか?」

というメッセージが入った。

差出人は小学校時代の同級生、イタガキ君だった。

 

ワタシは小中学校時代を埼玉の大宮市で過ごした。

高校へ進学したとき、ワタシの中学校からその高校へ入ったのはワタシひとりだった。

高校から大学へ進むころ、我が家は東京へ引っ越した。

だから、小中学校の同級生とは40年も会っていない。

 

イタガキ君の名前を見て40年前の記憶が甦る。

イタガキ君の家は〝テーラー・イタガキ〟という洋服屋さんだった。

彼のお父さんがオーダーメイドのスーツ(たぶん)を作っていた。

ウチから歩いて10分(くらいだったような気がする)のイタガキ君の家へ、よく遊びに行ったが、お店から入ったのか、別の入り口から入ったのか、憶えていない。

 

 

その後、彼の呼びかけで当時の同級生が十数人フェイスブック上の〝友だち〟になった。

プチ同窓会を開いたそうだが、ちと遠いので、残念ながらワタシは参加できなかった。

 

 

やってみると、フェイスブックはなかなか面白いものだった。

 

そして、最近は〝フェイスブック・ページ〟というものがあるのを知った。

原則として実名登録なのだが、法人や店舗、コミュニティでの登録もできる。

てな訳で、つばきやのフェイスブック・ページを作った。

 

フェイスブックに登録している方は 「野々市つばきや」 のページへ行って 「いいね!」 を押してください。

つばきやの情報をケータイやPCで受け取ることができます。

 

めったに更新しないブログと違い、チョコチョコ更新していますのだ。

 

フェイスブック・ページ・・・  『野々市つばきや』

 

まだフェイスブックに登録していない人もやって見ませんか?

ケータイやPCで 「facebook登録」 と検索し、出てきた画面に名前や生年月日、その他を入力するだけです。