ブログ

BLOG

ミラクルな食品



ジャワに渡って初日、明日の商談を前にホテルの部屋で図面描きをしていたら消しゴムを前のホテルに忘れたことに気がついた。

シャープペンシルのキャップを取るとその中にある、ちっちゃな消しゴムで代用していたが、やっぱりキレイに消えない。

ホテルのフロントで借りようかと思ったが、昼からずーっと部屋にこもりっぱなしなので気晴らしに出かけることにした。

ホテルの前でベチャ(人力自転車タクシー)をひろってソロ・グランドモールへ。

2~3年前にできたでかいショッピングセンターだ。

消しゴムと、ついでにビールと、つまみに春巻きを買うと、春巻き屋の女の子は揚げ直してくれるという。

バチンとコンロに火をつけて、しばし待たれ。

待ってる間、手持ち無沙汰にまわりをキョロキョロしてると・・おっ。

とてもミラクルな食品を発見した。

これを食べると・・

 

DSCF0171

 

ビフォア・アフター。

ティアさんは1ヶ月で5キロ減量!

ヌッキエ婦人は3ヶ月で12キロ減量!

しかも子どもまで授かった!

ガリガリだったヨエル君は6キロ増えた!

 

らしい。

 

素晴らしい!

 

この、ミラクルな食品の名前は・・

 

DSCF0169

 

えだまめです。

しかも日本産。

そーか。

そーだったのか。

日本人でいながら枝豆がそんなミラクルな食物なのを知らなかったとは・・

自分が情けないです。

 

 

DSCF0172

 

売り場の横に掲げられている横断幕には、日本での収穫作業や加工の様子が紹介されている。

 

・・ん?

 

DSCF0173

 

枝豆畑の写真を見ると、かなたには椰子の木のようなものが・・

日本にもあんな場所があるのだな。

 

DSCF0174

 

冷凍の枝豆。

そのまま解凍して食べられます、って書いてある。

そして価格は500グラム約150円。

業務スーパーの中国産と同じではないか!

日本の枝豆、頑張ってるなあ。