ブログ

BLOG



散歩することくらいで、ほとんど無趣味のワタシが、趣味とはいえないが拘泥するものがあることに気がついた。

花見です。

桜の季節になると、気になって仕方が無い。

咲き始めの頃は、つぼみの状態をチェックしに行くし、咲いたら休日が待ち遠しい。

風が吹けば散ってしまうんじゃないかと心配になる。

 

昔、仕入れで海外に行って、桜を見逃したことがある。

開花の前に出発し、帰って来たらもう散っていた。

金沢駅から乗ったタクシーの窓越しに見えた、裸の桜の木に落胆したのを憶えている。

 

 

ところで、桜さんたちはスゴイと思う。

何がスゴイかって、だって一斉に咲くんですよ。

ケータイで連絡取り合ってるわけでもないのに・・

同じ場所に立ってる桜は、ほぼ同じ日に開花する。

気温の積算で開花する、と言う話を聞いたことがあるが、そのメカニズムはやっぱりスゴイ。

 

DSCF0319

上の写真は、最近見つけた花見スポット。

泉野の陸上競技場です。

今年は4月24日まで無料開放しているそう。

競技場のトラックの周りには桜が立ち並び、壮観です。

飲食もOK。

ただし・・

DSCF0318

アルコールはダメ!

ワタシの中では花見と酒はセットになっているのだが、この日は夜に会合があったので酒を飲むわけに行かなかった。ちょうどよかった・・

 

今、満開。

次の休日まであと5日。

5日間は風も吹かず、寒い日が続けばいいと思う。

そして5日目には温かな日差しの下、少しの風が吹いて花びらがハラハラと散る。

間違っても大人数で騒いではいけない。

ズボンの尻のポケットに突っ込んだウイスキーの小瓶をチビリと飲りながら、あの桜の下には骸が埋まっているのだ、などと思うのだ・・・