ブログ

BLOG

相撲とイチロー



3月25日から出かけた今回の仕入旅、ジャワからバリへ戻るときのこと。
空港に着くのがちょいとばかり早すぎたので、近くのショッピングセンターで時間をつぶした。
見知らぬ土地のスーパーやショッピングセンターってのは結構おもしろいもんなんですョ。

お土産や文房具を買ってショッピングセンターを出ようとしたとき、マッサージ器具のデモンストレーションをしている濃い顔ジャワ人の兄ちゃんに呼び止められた。

DSCF5455 ヒマだったし、なんとなくやってみっかーと、すすめられるままに息子と二人でいすに座ってなにやら足乗せマッサージ器のようなものに足乗せました。
流暢な英語でいろいろ説明してくれるけれど、理解できるのは半分くらい。
それでもブイーンと高速振動する機械はたしかに気持ちイイ。
小学1年生の息子は「ちょっといたい・・」と言っていたが、子供にゃあわかんないだろうな・

 

 

 

少し遅れてきたカミサンはオレたちが足マッサージなのに、ズーズーしくも全身マッサージ器にまっしぐら。
DSCF5458

ワタシが「あーきもちいい・・」と言うと日本語がわかるのか濃い顔ジャワ兄ちゃんはおもむろに機械のパンフレットを持って説明に来る。
こんなとき、英語が達者でないってのはイイデスネ。だって、何言ってるのかわかんないんだもん。

でも、彼の見せてくれたパンフレットで私の足をブイーンしている機械の名前がわかった。
「相撲H8805]・・

DSCF5457

おもわずハハ・・と軽い笑いがでたが、濃い顔ジャワ人兄さんも、お、気に入ってくれたのかというカンジで嬉しそう。

 

 

オイ、相撲だってよ、とカミサンに教えてあげようと思ったら、カミサンのブルブルしてる全身マッサージ器のひざのあたりに機械の名前が書いてある。

 

                                                                     「i-chiro 8808]

DSCF5459 

世の中にはいろんな固有名詞があるだろうに・・

偉大です。

「相撲」と「イチロー」・・